日本共産党 岡山市議団

70歳以上の医療・介護の負担増 8月から高額療養の上限が引き上げられます

17年07月26日

(市民のひろばおかやま2017年8月号24ページから)

 

70歳以上の方の医療費や介護保険利用料の負担月額上限が、8月から一部引き上げられます。

国の制度改悪によるもので、

負担増など、お困りのことがありましたら、日本共産党岡山市議団(電話086-803-1707)にご相談ください。

 

(例)

●年収370万円以上の方・・・高額療養費のうち外来(個人)が44,400円→57,600円

●年収370万円未満の方・・・高額療養費のうち外来(個人)が12,000円→14,000円、外来+入院(世帯)が44,400円→57,600円

詳しくは、各区役所の市民保険年金課、各支所の総務民生課、各地域センターにお問い合わせください。

 

 

 

 

【おすすめイベント】 岡山九条美術展13 8/1~6

17年07月25日

 

○ まもろう憲法九条 岡山九条美術展 ○

◆日時◆ 2017年8月1日(火)~6日(日)午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)

◆場所◆ 岡山県天神山文化プラザ 第一展示室(岡山市北区天神町8-54)

◆主な内容◆ 県内在住の総勢43名による絵画、工芸、書、詩などの展示。学習会は8/5(土)14:00~「憲法改悪の動きは?」(長久啓太・岡山県学習協事務局長)

◆費用◆ 無料

◆主催・問い合わせ◆ 岡山九条美術の会(江草さん 電話086-275-1021)

【おすすめイベント】 明石市長 特別講演会 8/11

17年07月24日

 

○ 明石市長 特別講演会 「子どもの未来を守る社会」の実現に向けて ○

◆日時◆ 2017年8月11日(金・祝)午後1時30分~

◆場所◆ 岡山県司法書士会館・2階(岡山市北区駅前町2-2-12)

◆主な内容◆ 「子どもを核としたまちづくり」で全国的に注目されている明石市の泉房穂市長の講演、地域の専門職として子ども貧困問題にあたっている2氏の講義(直島克樹さん、池田朋宏さん)など。

◆費用◆ 無料

◆申し込み◆ 定員80名(先着順) 締切7/31

◆主催・問い合わせ◆ 岡山県青年司法書士協議会(電話086-222-1803 司法書士・岩田豪さん)、協力:岡山子どもの貧困対策ネットワーク会議

 

 

【控室の窓から】 週末はドキドキ、、、

17年07月21日

事務局員Tは今週末、研修のため、千葉に行ってきます。 そのために仕事の始末をいろいろつけているところ。

研修では地方財政を基礎から学べる講座を受ける予定です。 先の6月議会でいみじくも、自治体にとって予算が一番大事と市長も述べられました。その通りなわけで、ただし、行政当局や国のいうがまま「有利な財源」ばかりに気を取られていると、いつの間にか危険なところ、自治体の自主性を損なう道に迷い込んでしまう危険があると思っています。

一方で、地方財政の仕組みや財源について、ある程度以上の知識がなければ、行政の提案を丸呑みするしかなくなってしまいます。 だから、行政とは少し違った角度や視点を持って、学んで来ようと思っています。

個人的にも、市議団の役割分担としても、地方財政への理解を深めていくことはテーマとして持っているので、かなり気負ってしまっているかもしれません。落ち着いて、しっかり学んできたいと思っていますが、頭はグルグル、胸はドキドキな状態で準備中です。  

実は、ドキドキがもう一つ。結婚してから丸一日以上パートナーと離れるのは初めてなのです。お互いにマイ・ペースに過ごせるとは思うのですが、さて、帰ってきたらどうなっていることでしょう、、、。

     

第59回 自治体学校in千葉

認知症で障害者手帳がとれる! 赤旗日曜版7/23付から

17年07月21日

 

ご家族が認知症になったとき、障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)を取得できるのをご存知ですか?

障害者手帳を取得すれば、税金や介護保険料、医療費などが安くなる場合があります。またさまざまな福祉制度、助成制度を利用できる場合もあります。

●ポイントは、認知症と診断されて6か月以上たっていること、そして日常生活に支障が出ていることです。詳しくは記事のチェックリストをご覧ください。

●手帳の取得には、医師の診断書が必要です。かかりつけのお医者さんやケアマネージャーに相談してみましょう。

●在宅でも入院、入所でも申請できます。障害者手帳の認定には、在宅かどうかは関係ありません。

●年齢制限はありません。65歳以上の方でも申請できます。

 

詳しいことは、しんぶん赤旗日曜版(2017.7.23)をご覧いただくか、お近くの日本共産党の議員か事務所にご相談ください。

 

精神障害者保健福祉手帳によって利用できる制度(岡山市)

※級によって該当しない場合があります、手帳の所持以外にも条件がある場合があります、詳しくはお問い合わせください。

・65~74歳の方が後期高齢者医療制度を利用できる

・生活保護の障害者加算を受けられる

・有料ごみ袋をもらえる

・市営、県営住宅入居の抽選時の優遇

・所得税、住民税が安くなったり非課税になったりする(障害者控除)

・公的施設の利用料が減免される

など

 

 

吉井川の今後の整備計画 ご意見を募集中 説明会も各所で

17年07月20日

国土交通省は、吉井川水系の国管理部分について、おおむね今後30年程度どのように整備を進めていくかなどの計画原案をまとめました。

現在、意見募集と各地での説明会を開いています。流域にお住いの方をはじめ、ぜひ積極的にご意見を出していきましょう。

◆意見募集 7/31(月)まで

吉井川水系整備計画【国管理区間】(原案)

 

◆「地域と共に明日の吉井川を考える会」

計画説明会(地域と共に明日の吉井川を考える会)日程など

時間はすべて19:00~20:45(30分前から受付開始)
事前の参加申し込みは不要

7月20日(木) 岡山市上南公民館 集会室
7月24日(月) 岡山市万富公民館 大研修室
7月25日(火) 岡山市上道公民館 第一講座室
7月27日(木) 岡山市山南公民館 第一・第二実技室
7月31日(月) 岡山市西大寺公民館 第一講座室※

※この会場は当初7/4に予定されていましたが、台風3号の接近で延期されていたものです

 

建設委と市民文教委が行政視察へ 21日まで

17年07月19日

岡山市議会の常任委員会のうち、建設委と市民文教委は今日から21日までの2泊3日の日程で、行政視察に行きます。

委員会の所管分野で先進的な取り組みなどをしている自治体を視察し、岡山市政に生かそうとするものです。

岡山市議会 委員会の構成

団からは、建設委に東つよし、市民文教委に竹永みつえ議員が参加しています。視察の様子や学んできたことなどは、それぞれのブログやSNSなどでも発信していきますので、ぜひご覧ください。

 

残りの4常任委員会は、別の時期に視察に行くことになっています。

 

◆建設委員会

7/19(水)

①山口市「地域住民主体で運行しているコミュニティタクシーについて」

7/20(木)

②鹿児島市「中心市街地活性化基本計画について」

7/21(金)

③長崎市「下水道施設の地震対策(地震時のネットワーク化)について」「公共下水道事業(長崎駅周辺の雨水対策)について」

 

◆市民文教委員会

7/19(水)

①三鷹市「市民協働センターの施設運営等について」

7/20(木)

②柏市「ICT教育について」

7/21(金)

③静岡市「静岡県舞台芸術劇場、舞台芸術公園について」

 

 

 

「どうして保育園に入れないの?」 みんなでつながろう ~ほいくカフェ~

17年07月18日

   

待機児童が849人と、今年も全国ワースト2位の岡山市。未入園児は1495人です。
なぜなんだ‼️
を一緒に考え、アクションしたい!
どなたでも大歓迎です。ぜひ、のぞいてくださいませ!

●日時 2017年7月30日(日)10:00~11:30

●場所 東山公民館 和室(岡山市中区平井4-13-33)

●費用 お菓子大100円

●主催・問合せ 日本共産党岡山市議団(電話086-803-1707)

 

次 »