日本共産党 岡山市議団

交通問題で2つの会議 どなたでも傍聴できます

18年05月18日

いま、岡山市では「市民の足」問題に注目が集まっています。

週明けも2つの会議があります。

特に1つ目の会議は、バス路線廃止届(その後取り下げ)に直接の端を発した地域の路線バス問題をはじめ、岡山にどのような公共交通網をつくっていくのか、計画をまとめていくことをめざすもので、報道などで「法定協」と呼ばれているものです。

当初はもっと小さい会場でしたが、7階大会議室という本庁舎の中で最も大きい部屋に変更されました。市民の方の関心もとても高いようです。

今日担当課の方に確認したところ、「市民の方もどなたでも傍聴できる」とのことでした。

関心のある方は、ぜひおいでください。

 

①岡山市公共交通網形成協議会(地域公共交通活性化再生法にもとづく法定協議会)

◆日時 2018年5月21日(月)15:00~17:00

◆場所 岡山市役所本庁舎7階大会議室 ※場所が変更になっています

 

②路面電車乗り入れを含めた岡山駅前広場のあり方検討会

◆日時 2018年5月22日(火)10:00~

◆場所 岡山市勤労者福祉センター5階

 

問い合わせは、いずれも岡山市交通政策課(電話086-803-1376)まで。

岡山市交通政策課のホームページ

 

 



Trackback URI | Comments RSS

コメント募集中