日本共産党 岡山市議団

常任委員会ほぼ終了 陳情の審査状況について

18年03月12日

6常任委員会は、それぞれの所管する議案や陳情などについての審査を終え、賛否を決しました。

明日は総務委員会だけ開かれ、各委員会の審査結果に連動する議案について審査・議決が行われて、常任委員会審査はすべて終了することになります。

 

今議会で審査された陳情のうち主なものについて、委員会段階での採否は以下の通りです。

(保健福祉委員会)

・生活保護基準引き下げ中止を国に求める・・・不採択(共産は採択を求めた)

・国民健康保険料の引き上げをやめることなど・・・不採択(共産は採択を求めた)

・受動喫煙の防止と啓発・・・継続審査

(建設委員会)

・ライドシェアの導入に反対・・・採択(全会一致)

・路面電車の岡山駅前乗り入れに関する賛成・反対・慎重など計22件・・・すべて継続審査

(経済委員会)

・池田動物園の公営化を求める・・・継続審査

・住宅宿泊事業条例(民泊条例)の制定を求めるもの2件・・・すべて継続審査

 

採択または不採択となった陳情は、16日の本会議で改めて全議員によって採決されます。継続審査となった陳情は、基本的には本会議最終日には出てきません。

 



Trackback URI | Comments RSS

コメント募集中