日本共産党 岡山市議団

予算議会での前進めざし議論スタート

18年01月9日

今日は、昼前に強い風が吹き、雪かあられか白いものが舞っていましたね。

路上には強風にあおられたのか、バケツや植木鉢などが転がっていました。怪我をされた方や物に傷がつくなどのことがなければよいのですが・・。

 

そんな週明けの今日、岡山市議団は恒例の団会議を開きました。年明け最初の団会議で、情報交換は必要最小限にとどめ、11月議会の反省・分析が主な議題です。

まずは、林じゅん議員の代表質問の録音テープを聴いて、得られた成果や課題を分析したり、質問のテクニックについて議論したりしました。

明日も引き続き、個人質問を行った4人の内容を同じように分析します。

 

そうして2月議会で取り上げるべき課題や論点を、皆で共通確認しました。

 

2/21に始まる岡山市議会2018年2月定例会は、新年度予算などを論議し、議決する重要な議会です。そこで市民の暮らしと平和を守り、施策の前進を目指すため、力を合わせて出足早く取り掛かります。

 



Trackback URI | Comments RSS

コメント募集中