日本共産党 岡山市議団

【しんぶん赤旗から】 (岡山在住の)あさのあつこさんからも期待が

17年10月6日

 

あさのあつこさんは、今回の解散を「安倍さんの安倍さんによる安倍さんのための自己保身解散」だとすっぱり切りました。

国政を私物化する安倍首相には政治家としての資質がないとし、希望の党についても憲法「改正」や安保法制容認の「踏み絵」を踏ませるような党が仮に過半数をとっても「トップの顔が変わるだけ」。

共産党に対しては、これまでいろいろ注文してきたが、「憲法を守り安保法制廃止」を掲げ、市民との共闘の立場を変えないブレない共産党の姿勢が、今ほど貴重で輝いているときはありません」と気持ちのこもったエールを寄せてくださっています。

(しんぶん赤旗 日曜版2017年10月8日号より)

 

全体をお読みになりたい方は、ご連絡いただければ、お届けします(日本共産党岡山地区委員会 電話086-273-2221)

 

 



Trackback URI | Comments RSS

コメント募集中