日本共産党岡山市議団blog » Blog Archive » 岡山市議会の質問時間はどうなっているの?
日本共産党 岡山市議団

岡山市議会の質問時間はどうなっているの?

15年02月25日

地方議会の質問時間ややり方は、議会によっていろいろなやり方があります。

岡山市議会の場合は、

○代表質問・・・会派ごとに行う質問で、市長の方向性や当局の施策を全般にわたってただします。 基本的には9月と2月の議会に行われ、60分の質問時間で回数は3回まで(=再々質問まで)できます。

○個人質問・・・ひとりひとりの議員が行うことができ、質問の形式によって時間が違います。

・代表質問があるとき・・・一律に20分

・代表質問がないとき・・・一問一答方式は20分、一括質問一括答弁形式は30分

 今議会では6つの会派が23日から今日までの3日間、それぞれ60分の持ち時間の範囲内で、さまざまな質問を行いました。

写真は今日の午後、最後に質問した自民党・無所属の会の代表質問が終わった後の写真で、持ち時間を30分10秒残して質問を終えたことを示しています。     1502251445



Trackback URI | Comments RSS

コメント募集中