日本共産党 岡山市議団

10月 2nd, 2018

あなたの給料は大丈夫? 10/3から最賃807円

18年10月2日

岡山県内で働く人の最低賃金が10月3日から変わります。

これまでから26円UPの時給807円となります。パート・アルバイトでもいわゆる「試用期間中」でも、これを下回ることは許されません。現在の給料が時給に換算して807円未満の場合は、10月3日から働いた分については引き上げなければいけません。

あなたの給料は大丈夫?

一度チェックしてみましょう。下のリンク先には、日給や月給、それらが混じった賃金体系の場合でも時給を計算できるシートも載っています。

岡山県の最低賃金のお知らせ(岡山労働局HP)

 

日本共産党は、中小企業への支援策とセットにして、最低賃金は「いますぐどこでも時給1000円」を実現し、1500円をめざしています。

「なんか、おかしいな」と思ったら、お近くの労働組合や私たちにご相談ください。

 

 

 

豪雨災害で議会に調査特別委 初回は10/5

18年10月2日

岡山市議会は、西日本豪雨の時の市などの対応を検証したり、復旧・復興に向けた施策などを集中的に議論して、市に対して提言するために、各会派・各区の議員で構成する特別委員会を設けました。

その初会合が今週末にあります。

◆日時 2018年10月5日(金)13:00~

◆場所 市議会棟2階・建設委員会室

団からは、発災直後から現場で救援活動に取り組み、その後国などへも要望活動をしてきている竹永みつえ・河田正一の両議員が、参加します。

委員会の模様は、どなたでも傍聴できます。岡山市議会は、委員会についてはインターネット中継しておらず、議事録も公開していないため、委員会審議の様子を知ることができるのは、実際に傍聴した時だけです。ぜひ、おいでいただき、市議会の議論をご覧になってください。

委員会の案内(岡山市議会HP)

 

 

(おすすめイベント) 「鉄道の日」映画会 10/14

18年10月2日

 

 

岡山シティミュージアムが定期的に行っている「ミュージアム講座」の第76回は、「鉄道の日 映画会」です。

今年がJR津山線開通120年、伯備線90年、瀬戸大橋線30年の節目の年であることにちなんだ3作品の上映が予定されています。

●「旧津山扇形機関車庫 懐かしの鉄道展示室」

●「富山ライトレースの事業概要」

●「橋は生きている~児島・坂出ルート架橋技術~」

今日のある方は、岡山駅西側の「岡山シティミュージアム」へどうぞ。

 

◆日時 2018年10月14日(日)14:00~15:30(開場13:30)

◆場所 岡山シティミュージアム(岡山市北区駅元町15-1)

◆参加 無料、先着80名定員  ※常設展には入場料が必要です