日本共産党 岡山市議団

9月 21st, 2018

(おすすめイベント) 岡山ユニセフフォーラム「笑顔の先に未来が見える」 9/29

18年09月21日


◆日時 2018年9月29日(土)13:00~16:40(開場12:30)

◆場所 オルガホール(岡山市北区奉還町1-7-7)

◆主な内容

1 講演 「世界の子どもたちと向き合って」 安田菜津紀さん(フォトジャーナリスト)

2 パネルディスカッション 「わたしの出会った子どもたち」 安田菜津紀さん、三角幸子さん、岩本歩実さん、守都未来さん

3 合唱と演奏 「心の鼓動」プロジェクト 編曲:松崎国生さん、岡山県立岡山城東高等学校合唱部、岡山市ジュニアオーケストラ&合唱教室

◆参加 入場無料、要申し込み、先着200名

◆主催・問い合わせ 岡山ユニセフ協会(電話086-227-1889 メールokayamaunisef@gmail.com)

 

 

 

 

市民と立憲野党の合同宣伝 9/22

18年09月21日

おかやまいっぽんの皆さんと、立憲民主党、日本共産党、自由党、社会民主党、新社会党、みどり岡山の各党派の代表が、岡山駅前で共同して訴えます。

◆日時 2018年9月22日(土)17:00~18:00

◆場所 岡山駅前マツキヨ前

 

 

(控室の窓から) 何かを始めてみたい秋の夕暮れ

18年09月21日

 

子どもの頃は、釣りに熱中していた時期もあったなあと思い出しました。

竿の手入れを一生懸命したり、リールの動きやすさを確かめたり、糸や重りをいろいろ選びながら仕掛けを作ったり。

拙いながらに釣ってきたハゼやカレイ(ごくたまに!)を、母親が料理してくれていたのも思い出しました。

 

記事を書かれたのは岡山の方のようで、時々釣りの記事を拝見しています。今回、「一竿」というペンネームに込めた思いがわかるような文章で、面白く読みました。

いつの間にか、釣りへの熱意が冷めていましたが、通勤の行き帰りには釣具屋さんがあるし、ちょっとまた考えてみようかとモヤモヤ。

また飽きるかもしれないけれど、何かを始めてみたい気がする秋の夕暮れです。