日本共産党 岡山市議団

11月 7th, 2017

【控室の窓から】 ちょっとは整理が進んだかな、、、

17年11月7日

今日の議会棟はとても静かでした。

大半の議員が特別委員会の行政視察に出ているためで、議員がいないので当局の方もめったには見えられません。

この機会にと、たまりにたまっていた資料の整理に着手。

丸1日かけて、かなり整理することができました。明日、半日くらいかけたら形になるかな、、、。

 

11月議会が着々と迫ってきています。3週間後には常任委員会、そして11/30には開会し、その翌週は代表質問。

今週は、昨日会は会議を開いて、代表質問で取り上げるテーマについて議論しました。来週の会議では個人質問についても相談する予定。なので、集めた資料を生かさねばなりません。

ためたままでは使いこなせず、準備に生かせないとなれば、私の仕事のしようも問われてしまいます。

 

たぶん締め切りが迫ると、時間は(体感では)加速度的に早く過ぎていくでしょうから、いまのうちに、まだ焦る気持ちが強くないうちに、冷静にあれこれ考えて準備しておきたいものだと、ちょっと書いてみました。

 

来年度は、国の動きを見ても医療や介護や福祉全般の負担増、岡山市でも国民健康保険料と介護保険料の改定をはじめ、さまざまな制度が動く見込みで、放っておけば市民にとっては、何重もの負担増になりかねません。

11月議会は来年度予算編成中の時期であり、この時にどれだけ市民の生活実態から市に施策の改善を迫っていけるか、大きな勝負どころです。しっかり準備して臨みたいと思っているところです。