日本共産党 岡山市議団

'おすすめ' カテゴリ

【おすすめイベント】 岡山九条美術展13 8/1~6

17年07月25日

 

○ まもろう憲法九条 岡山九条美術展 ○

◆日時◆ 2017年8月1日(火)~6日(日)午前9時~午後5時(最終日は午後4時まで)

◆場所◆ 岡山県天神山文化プラザ 第一展示室(岡山市北区天神町8-54)

◆主な内容◆ 県内在住の総勢43名による絵画、工芸、書、詩などの展示。学習会は8/5(土)14:00~「憲法改悪の動きは?」(長久啓太・岡山県学習協事務局長)

◆費用◆ 無料

◆主催・問い合わせ◆ 岡山九条美術の会(江草さん 電話086-275-1021)

【おすすめイベント】 明石市長 特別講演会 8/11

17年07月24日

 

○ 明石市長 特別講演会 「子どもの未来を守る社会」の実現に向けて ○

◆日時◆ 2017年8月11日(金・祝)午後1時30分~

◆場所◆ 岡山県司法書士会館・2階(岡山市北区駅前町2-2-12)

◆主な内容◆ 「子どもを核としたまちづくり」で全国的に注目されている明石市の泉房穂市長の講演、地域の専門職として子ども貧困問題にあたっている2氏の講義(直島克樹さん、池田朋宏さん)など。

◆費用◆ 無料

◆申し込み◆ 定員80名(先着順) 締切7/31

◆主催・問い合わせ◆ 岡山県青年司法書士協議会(電話086-222-1803 司法書士・岩田豪さん)、協力:岡山子どもの貧困対策ネットワーク会議

 

 

認知症で障害者手帳がとれる! 赤旗日曜版7/23付から

17年07月21日

 

ご家族が認知症になったとき、障害者手帳(精神障害者保健福祉手帳)を取得できるのをご存知ですか?

障害者手帳を取得すれば、税金や介護保険料、医療費などが安くなる場合があります。またさまざまな福祉制度、助成制度を利用できる場合もあります。

●ポイントは、認知症と診断されて6か月以上たっていること、そして日常生活に支障が出ていることです。詳しくは記事のチェックリストをご覧ください。

●手帳の取得には、医師の診断書が必要です。かかりつけのお医者さんやケアマネージャーに相談してみましょう。

●在宅でも入院、入所でも申請できます。障害者手帳の認定には、在宅かどうかは関係ありません。

●年齢制限はありません。65歳以上の方でも申請できます。

 

詳しいことは、しんぶん赤旗日曜版(2017.7.23)をご覧いただくか、お近くの日本共産党の議員か事務所にご相談ください。

 

精神障害者保健福祉手帳によって利用できる制度(岡山市)

※級によって該当しない場合があります、手帳の所持以外にも条件がある場合があります、詳しくはお問い合わせください。

・65~74歳の方が後期高齢者医療制度を利用できる

・生活保護の障害者加算を受けられる

・有料ごみ袋をもらえる

・市営、県営住宅入居の抽選時の優遇

・所得税、住民税が安くなったり非課税になったりする(障害者控除)

・公的施設の利用料が減免される

など

 

 

「どうして保育園に入れないの?」 みんなでつながろう ~ほいくカフェ~

17年07月18日

   

待機児童が849人と、今年も全国ワースト2位の岡山市。未入園児は1495人です。
なぜなんだ‼️
を一緒に考え、アクションしたい!
どなたでも大歓迎です。ぜひ、のぞいてくださいませ!

●日時 2017年7月30日(日)10:00~11:30

●場所 東山公民館 和室(岡山市中区平井4-13-33)

●費用 お菓子大100円

●主催・問合せ 日本共産党岡山市議団(電話086-803-1707)

 

【岡山市意見募集】 「自殺対策計画」パブコメ ~8/31

17年07月18日

岡山市は、すべての市民がかけがえのない個人として尊重され、誰もが自殺に追い込まれることのない社会の実現に向けて、市を挙げて自殺対策を推進していくために、あらたに「岡山市自殺対策計画」をつくることにしました。

その素案がまとまったので、市民の意見を広く募集しています。ぜひ積極的にご意見をお寄せください。

●募集期間 2017年7月18日(火)~8月31日(木)必着

●素案の入手法 保健管理課(保健福祉会館7階)、情報公開室(本庁舎2階)、各区役所、支所、地域センターで配布しています

また、市ホームページの下記の場所からもダウンロードできます

岡山市自殺対策計画(素案)への意見募集

●問い合わせ先 岡山市保健管理課(電話086-803-1251)

 

7月の総がかり行動は、19日(水)18:00~

17年07月14日

 

都議選、共謀罪、モリ・カケ、改憲、”お友達”内閣。。。今こそ声をあげ、安倍政権を終わらせましょう!

 

●2017年7月19日(水)18:00~

●岡山駅西口 さんすて

●プラスターなどは主催者が用意しています 手ぶら参加OK!

●連絡先:戦争をさせない1000人委員会(電話086-239-8400)、STOP戦争法岡山の会(電話086-221-0133)

 

 

保育、学童保育の計画改定 意見募集14日まで

17年07月13日

6月16日の本ブログでもお知らせしていましたが、いま岡山市では、2019(H31)年度までの保育や学童保育のニーズ量の見込みとそれに対する施設整備の目標数などを定めた計画の改定作業を進めており、計画素案に対する意見を募集しています。(パブリックコメント)

岡山市の待機児童数は2年連続で全国ワースト2位です。また、この春には保育園を希望しても入れなかった子どもがおよそ1500人いました。この非常に深刻な事態をどうしていくのかは、岡山市政の最重要課題の1つです。

募集は明日7/14までとなっており、ぜひ1人でも多くの方々のご意見をお寄せいただきたいと思います。

保育の量見込み 見直しへ 7/14まで市民の意見募集

「岡山市子ども・子育て支援事業計画」一部改訂素案 パブリックコメント

障がい者や高齢者のアパート入居を支援 NPOの活動紹介展

17年07月12日

岡山市役所1階市民ホールで、明日13日から14日にかけて、おかやま入居支援センターのパネル展が開かれます。

同センターは、障害者や高齢者などアパートや賃貸住宅への入居が難しい人たちを支援しているNPO法人です。

パネル展では、どういう支援をどんな仕組みで行っているかといった活動を紹介しています。

市役所に寄られる機会がありましたら、1階エレベーター裏側の市民ホールにぜひお立ち寄りください。

 

(ご参考)NPOおかやま入居支援センター ホームページ

 

Next »