日本共産党 岡山市議団

'おかやま自慢' カテゴリ

(おすすめイベント) 「ひらたの市」9/20

18年09月19日

毎月第3木曜日に開催されているイベントのチラシをいただいたので、ご紹介します(前日になってしまい、ごめんなさい)

 

○○ ひらたの市 ○○

◆日時 2018年9月20日(木)11:30~13:00

◆場所 ひらた旭川荘(岡山市北区平田407 地図 )

◆主な内容 市内のたくさんの障害者やさまざまな事業所・商店などがつくった食べ物や商品をあれこれ販売。福祉にまつわる相談ができるコーナーもあります。

(チラシに乗っている団体:焼き菓子と雑貨MOMO、葡萄作りてぇ~プロジェクト、金光ぶどう、パン屋おちこち、にこにこパン、小麦ふぁーむ、ふじ幸、ふぁみりお、マルキュー、はぴふるあゆむ、敬業会ヴィレッジ興産、いけはすさん、なすさん、わかくさ学園、西支援学校、若観門豆、ももぞの学園、わかば寮、オレンジ薬局、草加屋、トモニー、ひらた旭川荘、包括支援センター、2525、ハンドメイド部、jamymignon、ラ・マテルネル・アッシュ、 ⑧商店、認知症カフェほんのり、あおば、かえで寮)

◆問合せ先 ひらた旭川荘(電話086-805-3812高河さん)

 

(おすすめイベント) 福島原発訴訟の講演や豪雨災害の相談会など 9/8

18年09月7日

 

福島原発事故で避難している方が全国でたたかっている裁判に取り組んでいる研究者の講演や、西日本豪雨災害に対する岡山弁護士会の活動報告が行われます。

会が終わった後には、東日本大震災の避難者や西日本豪雨の被災者の方を対象にしたなんでも相談会もあります。

 

◆日時 2018年9月8日(土)13:30~(開場13:00)

◆場所 岡山弁護士会2階大会議室(岡山市北区南方1-8-29)

◆主催・問い合わせ先 岡山弁護士会(電話086-223-4401)

◆主な内容

●講演会(13:30~15:00) 講師:吉村良一さん(立命館大学法科大学院特任教授、日本環境会議代表理事、福島原発事故賠償問題研究会代表)

●岡山弁護士会活動報告(15:00~15:20)

●なんでも相談会(15:20~17:00)

 

(おすすめイベント)一人ひとりを大切にした災害対策を考える 9/9

18年09月4日

発生から間もなく2か月を迎える西日本豪雨。そのあとも、全国各地で大きな災害が起こっています。

いま、あなたは、何を感じ、何をしようとしていますか?

いま、私たちの経験と経験から得たものをつなげて「一人ひとりを大切にした災害対策」を考えてみませんか。

東日本大震災以降、岡山の地で被災者に寄り添って支援活動を続けている「ほっと岡山」さんが主催し、「りすの四季だより」など、楽しくわかりやすい防災講演で有名なあんどうりすさんと、阪神淡路大震災以来、全国で起きる災害の復興支援に法律や制度の最大活用と改善を訴えている津久井進弁護士がお話しされます。

◆日時 2018年9月9日(日)13:30~17:15(開場13:00)

◆場所 Junko Fukutake Hall(岡山大学鹿田キャンパス内 HPはこちら

◆参加 無料、先着200名

◆託児 あり(要申込、定員10名)

◆申込 お名前・連絡先をメールかFAXで申込

◆主催 一般社団法人ほっと岡山(メールhotokayama@gmail.com FAX086-230-4561)

 

 

 

平和のメッセージを飛ばそう ピースバルーン2018

18年08月9日

 

長崎に原子爆弾が落とされた日でもある8月9日に、岡山市の職員などで構成する労働組合「岡山市職員労働組合」(岡山市職労)が主催して、子どもたちが平和の願いをこめた風船を空に飛ばす「ピースバルーン」が行われています。

今年も市役所本庁舎南の大供公園に大勢の子どもたちが集まりました。オープニングは、エゴラド合唱団と元気っ子西大寺保育園の皆さんが歌声を披露しました。

主催者を代表して岡山市職労の千代書記長があいさつ、市から森安保健福祉局長が大森市長からのメッセージを代読し、「平和の願い、届け!」の掛け声とともに、子どもたちが一斉に空に風船を放ちました。

市議団からも会議の合間を縫って竹永みつえ、林じゅん、田中のぞみ、東つよし各議員が参加しました。

 

市役所1階ホールで「外遊び展」 8/10まで

18年08月8日

 

岡山市役所1階市民ホールで今日から、子どもたちにさまざまな体験の場を提供しているNPO法人岡山市子どもセンターさんによる「外遊び」パネル展が開かれています。期間は8/10まで。

岡山市内の公園などを舞台に、子どもたちが「自分の責任で自由に遊ぶ」をモットーに、やってみたいことにどんどん挑戦できるプレーパークの取り組みなどが写真で紹介されています。子どもたちが遊びを通じて様々なことを感じ、学び、成長していく様子が伝わるパネル展です。

会場には子どもたちが遊べるコーナーもあり、観に行ったときには、手のひらサイズの大きな将棋駒をつかって2人の子どもが将棋を指していました。

岡山市役所に立ち寄る機会があれば、ぜひご覧になってみてください。

日程:8月8日(水)~10日(金)
8時30分~17時45分(最終日は16時)
会場:岡山市役所1階市民ホール

 

緑の遊び場プロジェクト(岡山市HP)

 

【おすすめイベント】 第26回原爆平和展 8/4~18

18年08月6日

 

◆日時 2018年8月4日(土)~8月18日(土) 10:00~18:00 ※月曜休館

◆場所 岡山シティミュージアム5階(岡山市北区駅元町15-1)

◆主な展示 ヒロシマ・ナガサキ・原爆と人間展示パネル、日本被団協60年の歩み

◆主催・問い合わせ 岡山市原爆被爆者会(電話086-264-3227)

◆共催 岡山市、岡山県原爆被爆者会

 

 

8/7(火) NHK-EテレのハートネットTVで、岡山市内の自主夜間中学の取り組みを放映

18年08月6日

 

 

さまざま理由で小中学校で十分学ぶことができなかった人や基礎学力の足りない人などを対象にした「夜間中学」。文部科学省は全都道府県に整備するよう求めていますが、いまのところ岡山県内にはありません。

岡山市内では昨年ごろから民間で自主的に夜間中学の取り組みを進めつつ、夜間中学校の設立を求める動きが始まっています。

このほど、その取り組みがNHKのハートネットTVで特集され、放送されることが決まりました。

◆2018年8月7日(火)20:00~20:30

◆NHK-Eテレ「ハートネットTV」(2チャンネル)

 

ぜひご覧ください。

岡山に夜間中学校をつくる会ホームページ

【岡山市政情報】 中高生のみなさん、市内企業の製品や仕事を体験してみませんか 8/18

18年07月31日

岡山市内の地場企業約25社が岡山駅西口の岡山コンベンションセンターに集まり、中学生や高校生向けにさまざまな仕事や製品を体験できるブースを設けます。中高生が進学や就職の幅を広げ、市内企業の魅力に気づくチャンスです。

【OKAYAMA ゆめ・しごと博2018】

◆日時 2018年8月18日(土)10:30~16:00

◆場所 岡山コンベンションセンター 3Fコンベンションホール(岡山市北区駅元町14-1 ホームページはこちら

◆主催・問合せ 岡山市産業振興・雇用推進課(電話086-803-1315 )

 

 

Next »