日本共産党 岡山市議団

'お知らせ・ご案内' カテゴリ

垣内京美 岡山2区候補(比例重複) 10/13(金)の街頭演説予定

17年10月12日

 

≪朝~夕方 瀬戸内市内≫
8:00~ 牛窓風車
8:30~ 長浜弁天団地
9:15~ 鹿忍雇用促進住宅
10:00~ 牛窓ファミリーマート前
(流し)~長浜~本庄~上山田~下山田~舟原~
13:15~ 円張土手沿い
13:40~ 豊安公会堂前
14:00~ 中井団地用水沿い
14:20~ 大窪公会堂
14:50~ 百田
15:20~ 福元旧農協倉庫前
(流し)~宗三~向山~北島~
16:00~ 大富三叉路

≪夕方~ 岡山市東区内≫
17:00~ 田尾設備
17:20~ 金山沖
17:40~ 新堀住宅
18:00~ 青江タバコ
18:20~ 渡し場遊園地
18:55~ エスト団地
19:25~ 金岡西団地

垣内京美 岡山2区候補(比例重複) 10/12(木)の街頭演説予定

17年10月11日

 

 

(午前:岡山市中区内)
8:00~ 岡北大橋東詰
8:20~ さい川原橋西詰
8:40~ 藤原中北遊園地
9:10~ 関公園前
9:30~ 関ワシントン美容室前
10:35~ 中島バス停
11:05~ 内田百閒記念碑前

(午後:玉野市内)
13:10~ 八浜町川沿い
14:10~ 木目
14:50~ 玉原団地
15:20~ 和田生協前
16:00~ シーサイド団地
16:50~ 玉川筋
17:15~ メルカ前
17:45~ 築港T字路
18:15~ 田井生協前

(交通事情等により、時間と場所は変更になる場合があります)

 

 

衆院選と同時に 最高裁の裁判官の可否も 「国民審査」にも投票を

17年10月11日

 

衆議院選挙が行われる時には、最高裁判所の裁判官(判事)について、適格かどうかを国民が投票で判断する「国民審査」も同時に行われます。

今回は全15人のうち、前回の衆院選後に任命された7人が審査の対象です。

最高裁の裁判官が、ちゃんと憲法を守っているか、国民の人権を守っているかをチェックする投票です。

「国民審査」は、何も書かなければ信任、×を書けば不信任で、不信任の数が過半数になると、その裁判官は罷免されます。

 

資料もご参考にしていただきながら、おひとりおひとりで選んでください。

(資料の写真は、国民救援会の発行する「救援新聞」2017年10月15日号から)

 

垣内京美・岡山2区候補(比例重複) 10/11(水)の街頭演説予定

17年10月10日

8:00~ 旭東消防署向かい

8:25~ 網浜公園北

8:45~ 山岡オート北

9:10~ 平井市住集会所前

9:35~ 東中央病院前

10:45~ 近藤商店前

11:05~ 江崎精米所前

11:30~ 桑野ふれあいセンター前

13:10~ さくらホール江並裏

13:35~ 三蟠ゴルフセンター付近

14:05~ すずらん美容室東

14:30~ 国際ビレッジ南

15:00~ 藤崎旭南歯科付近

15:25~ 沖元・片岡様宅前

16:05~ 政田ファミリーマート付近

17:00~ 西大寺駅前

17:25~ 松崎雇用促進住宅前

17:50~ 大多羅

18:15~ 中川町土手

18:45~ アビオ目黒台

19:10~ 益野マルナカ前

(交通事情等により、時間と場所は変更になる場合があります)

 

 

 

【岡山市お役立ち情報】 水道局の新庁舎でピアノコンサート 10/11お昼に

17年10月10日

 

新しくなった岡山市水道局の庁舎1階でランチタイムコンサートが開かれます。

ピアノとペダルスティールギターの温かい音色をお楽しみください。

◆2017年10月11日(水)12:00開演

◆岡山市水道局 1F市民広報コーナー(岡山市北区鹿田町2-1-1)

◆コンサート来場者用の駐車場はありません。公共交通機関などをご利用ください。

◆問い合わせは、岡山市水道局企画総務課へ(電話086-234-5907)

 

岡山市水道局ホームページ

フェイスブックもあります(岡山市水道局 または スイスイくんで検索)

 

 

【しんぶん赤旗から】 「アベノミクスの実態」

17年10月6日

国民には・・・

●実質賃金の低下・・年間10万円

●ワーキングプラの増加・・42.3万人

●社会保障の負担増と給付減・・6兆5000億円 など

大企業や富裕層には・・・

●大企業減税・・4兆円

●経常利益・・2012年度35.9兆円→16年度52.8兆円

●内部留保・・403.4兆円

●日本の富豪40人の平均保有資産・・2012年2000億円→17年4000億円  など

 

(しんぶん赤旗2017.10.6から)

 

全文をお読みになりたい場合はお届けします。(日本共産党岡山地区委員会 電話086-273-2221)

 

 

 

【しんぶん赤旗から】 日本共産党の財源提案「社会保障・教育の財源は、消費税にたよらずに確保できる」

【しんぶん赤旗から】 日本共産党の総選挙政策(10/4発表)

17年10月6日

 

日本共産党は10月4日、総選挙にあたっての政策「安倍政権に退場の審判をくだし、力あわせて新しい政治をつくろう」を発表しました。

10の重点政策とそれをやるための財源論です。

【日本共産党の重点政策】

1 森友・加計疑惑を徹底究明し、国政の私物化を許しません

2 安保法制=戦争法、特定秘密保護法、共謀罪法を廃止し、立憲主義・民主主義・平和主義を取り戻します

3 北朝鮮問題の「対話による平和的解決」のイニシアチブを

4 消費税10%増税の中止。格差をただし、くらしを応援する経済政策に

5 安倍政権による9条改悪に反対し、憲法9条にもとづく平和の外交戦略を確立します

6 核兵器禁止条約‐唯一の戦争被爆国、日本政府は署名せよの審判をくだそう

7 米軍の新基地建設を中止し、基地のない平和で豊かな沖縄をつくります

8 原発の再稼働反対。原発ゼロの日本、再生可能エネルギー先進国をめざします

9 女性への差別、格差をなくし、人権をまもり、自由と民主主義を発展させます

10 災害から国民のいのちと財産を守る政治に

 

【社会保障・教育の財源は、消費税にたよらずに確保できる】

〈1〉富裕層や大企業への優遇をあらため、「能力に応じた負担」の原則をつらぬく税制改革や、歳出の浪費をなくす改革をすすめます

〈2〉国民の所得を増やす経済改革で、税収を増やします

 

詳しくは、日本共産党のウェブサイトをご覧ください。

日本共産党の総選挙政策

 

(しんぶん赤旗2017.10.5から)

« Prev - Next »